83期の千秋楽

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後の同期
ともちん(悠未ひろさん)の千秋楽でした

朝の楽屋入りから
フェアウェルパーティが終わるまで、
16時間

長い一日でしたが、
お客様や宙組の皆さんのあたたかい愛に包まれて
終始、笑顔いっぱいキラキラ輝くともちん

最後の同期を見送るべく
集まった同期たち

もう、こうして
同期で楽屋に集まる事も最後だなぁと
各々、最後の同期への想いが募ります

ともちんの舞台歴は
宙組の歴史でもあり
サヨナラショーの『明日へのエナジー』は
宙組誕生の時のナンバーで
ペンライトの光が無数の星の様に輝く中歌うともちんは
本当に素敵でした

同期からのお花を渡させていただく大役を仰せつかり、
私の時は
ともちんがお稽古終わって駆けつけてくれたなぁ~
とその時の気持ちがよみがえりました

最後のご挨拶

「あやこ…挨拶聞いてくれる?」と
休憩中、コーラス室で挨拶を練習するともちん

最後の最後まで
男役、悠未ひろを追求するともちん

17年の想いがひしひしと伝わり、

宝塚を男役を宙組を愛し、歴史と重みが感じられた
とても立派なご挨拶でした

83期の誇り
たくさんの夢と優しさを
本当にありがとう

1387859880174[1]

1387859898196[1]

1387859913409[1]

2013年12月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miwacchi