イベントレポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントレポート

Live Airline 公演

unnamed

 

宝塚退団後の主演公演『Live Airline』
東京公演:俳優座劇場3/4~3/8;

山梨公演:コラニー文化ホール 3/12

東京公演・山梨公演・北海道公演・石川公演は全日程終了致しました。
ご観劇下さいました皆様、ありがとうございました。

 

Spring Live 2014 が開催されました

4月27日(日)
渋谷シダックスカルチャーホールにて『Aine Harei  Spring Live 2014』 が 開催されました

現役時代の輝きそのままに、 歌にトークに  ゲストの真野すがたさんと共に 盛り上がりました

1回目 15時 昼の部
懐かしい 宝塚時代の映像が スクリーンにながれ
アプローズタカラヅカに乗せてライトの中 みわっちの登場です

髪を後ろで束ね 黒のパンツスーツ
男役オーラ 120%!で

愛しかない時
エキサイター!
花組ナンバー3曲一気に歌いあげます

そして
ゲストの真野すがたさんを お迎えして 尽きることのない 爆笑トーク中・・
ドンドコドンの太鼓と共に 突然現れたスサノオさんとアメノウズメさん
この 2人の合図で  客席全員で
『婚約おめでとう!』
と かけ声!!
みわっちは 少し照れながらの 大爆笑サプライズでした

続いて
真野さんと2人で ライフエキサイターを熱唱

その後
サイン入り色紙等が当たるビンゴ大会

最後に みわっちと言えば 舞姫!!
我が志
マイネリーベ
と優しい歌声に 酔いしれました

 

2回目 17時半 夜の部は
シルバーのジャケットで登場

真野さんの
‘おや!? みわっちさん 幸せオーラが…’
すると・・
ドンドコドン と太鼓の音が。

また あのお2人か と思いきや
なんと!
小田さんご本人から 愛のメッセージVTR!!

これには『 キャー恥ずかしい』 と 舞台袖に半分かくれる みわっち♡
こっちが恥ずかしいわ という 幸せいっぱいのサプライズでした!!

そして ビンゴ・舞姫2曲の後は
CONGA!!で 客席に降り 会場と一体となりました

みわっちの
‘皆さんに またお会いできて嬉しい’というお言葉
キャー と かくれる可愛らしさ
久々のパンツスーツの カッコ良さ
真野さんの あざやかなツッコミの 数々

幸せをいっぱい頂き あっという間の 素敵なひとときでした♡

 

お越しくださいました 皆様 誠に ありがとうございました

『歌とダンスとトークショー』に出演致しました

3月22日(土)
横浜タカシマヤにて『歌とダンスとトークショー』に 出演いたしました

黒地にストライプのパンツスーツ姿は ザ・男役!
楽しい 宝塚トークと 歌3曲を(真波そらさんのダンスと共に) 心を込めて お届けいたしました

お越しいただきました皆様 、いつになく近い距離で お楽しみいただけたことと思います 。

ありがとうございました。

豆まきにゲスト出演致しました

平成26年2月3日(月)京都山科『毘沙門堂』の節分会にお招き頂き、

『豆』に祈りを込めて 皆様に『福』をお届け致しました。

 

IMG_3170[1] (640x427)

 

 

愛音羽麗スペシャルサマーパーティが開催されました

愛音羽麗 スペシャルサマーパーティ2013

2013年8月24日(土)第一ホテル東京

2013年8月31日(土)ホテル阪神

にて開催致しました。

お越し下さいまいた皆様、誠にありがとうございました。

 

IMG_0001 (453x640)1

アースセレブレーションに出演いたしました!!
2013年8月25日
佐渡で行われた 『アースセレブレーション2013』に 愛音羽麗が特別出演 致しました。
野外ステージは熱く、太鼓のパフォーマンスで盛り上がる中 、
アメノウズメの舞いを 披露致しました。
艶やかでしなやかなその舞は 会場を 一瞬で アマテラスの世界に染め上げました。
さらに 『Drive&Fun』では、日本刀を持ちシルバーの衣装で登場 !!
ストロボ照明の中 ,
男役を彷彿させる ダンスは 会場と一体となり、
さらなる盛り上がりをみせました。

1377515817668
「アマテラス」南座公演 成功祈願 が行われました!!

8月3日(土)京都市の八坂神社に於いて

「アマテラス」南座公演成功祈願が行われ、

坂東玉三郎様、鼓動様 と共に愛音羽麗も参拝いたしました。

 

P1040266 (640x480)

 

DSC00867 (640x425) (2)

写真は玉串奉奠の玉串を受け取る愛音

 

 

 

御祈祷の後、記者会見が行われ、

アメノウズメ役をさせて頂けて毎日幸せな気持ちでいっぱいですと

今の心境を語りました。

DSC00986 (640x425)

 

P1040282 (640x480) (2)

 

「アマテラス」特番用インタビューも行われ、

その様子は、

9月11日(水)AM1o:00~ MBS

にてご覧頂けます。

是非ご覧下さい。

尚、テレビ放送は関西地方限定の予定でございます。

 

 

天岩戸神社にて「アマテラス」成功祈願が行われました!

6月5日(水)宮崎県高千穂町の天岩戸神社にて

「アマテラス」博多座公演の成功祈願が行われました。

 

そのあと、天岩戸見学、神楽殿鑑賞、そして斎館にて記者会見が行われました。

 

DSC00327 (640x425)

P1040105 (640x480)

会見で愛音は、

「『アマテラス』という以前にも大好評の舞台に出演させて頂けますことを本当に光栄に思っております。
博多座さんには、宝塚時代に二度、2002年と2005年にお世話になっておりまして、
また博多座の舞台に立てますことを大変嬉しく思っています。

このお話を伺った時から 天岩戸神社・高千穂町には来てみたいと思っておりました。
今日は玉三郎様をはじめ皆様とご一緒に、案内をして頂きながら参拝させて頂きまして、
すごいエネルギーを頂きました。
また、アメノウズメを演じるにあたって 魂のような神様がズドーンと降りてきたような印象を受けました。

6月中旬から佐渡でのお稽古が始まりますが、玉三郎様や鼓童の皆様と早くお稽古をしたいな
という気持ちで一杯です。

今回、新しいバージョンの『アマテラス』ということですが
まずは、7月赤坂ACTシアターの初日に向けて、
そして9月博多座の舞台と
精一杯努めて参りたいと思いますので
皆様、どうぞ楽しみに観にいらして下さい。
宜しくお願い致します。」

と挨拶をしました。

 

 

坂東玉三郎様、鼓童様と一緒に天岩戸神社の佐藤宮司様にご案内頂いている様子。

DSC00295 (640x425)DSC00298 (640x425)

 

神楽鑑賞中の愛音(後ろ中央は、アメノウズメさん)

DSC00316 (640x425)

記者会見で抱負を語る愛音

DSC00350 (640x425)

 

 

 

 

 

 

 

3/17 スペシャル・トークショー「アナタのダーリン」が行われました!

3月17日(日)帝国劇場2階ロビーにて、石川禅さん・坂元健児さん・愛音による
スペシャル・トークショー「アナタのダーリン」が行われました。

お稽古真っ只中の最新話をおもしろおかしくトークされました。

女優としての声の出し方を日々勉強し、
また苦手なタップもお稽古前から練習をしてコツを掴んできたと、
お稽古熱心で真面目な一面が伺えるお話でした。

 

質問者にバラの花をプレゼントという演出では、
渡し方が自然に男役風にかっこよく
石川禅さんにから「カッコイイ~~」と。

石川さんのリクエストに応えて男役ポーズを決めると

客席からは拍手が起こり、キャーという歓声も上がっていました

竜崎夫婦をバカップルと評した坂元さんと愛音。
台本に無いセリフを増やしているとのこと。

「玉野さん気付いてますかねー
と二人とも楽しそうでした。

「お稽古も佳境に入り、楽しく素晴らしい作品になるよう
自分自身の役も掘り下げて膨らまして行きたいと思います。
一度では足りないと思います。二度と三度、30回と観にいらして下さい。
ご観劇をお待ちしています。」

と締めくくり大盛況のうちにトークショーは終わりました。

 

DSC00065 (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640)

DSC00043 (640x425)
P1030854
DSC00182 (640x425)
DSC00191 (640x425)
1月28日 『アマテラス』の制作発表が行われました!

1月28日(月)アマテラスの制作発表が行われ,

坂東玉三郎様,鼓童様と共に『アメノウズメ』役の愛音羽麗も記者会見に出席致しました。

坂東玉三郎様は,

『愛音さんと共演できて嬉しい限り。私も愛音さんも男も女もやる俳優なので,そういうご縁を感じる』

『寒い稽古場でも裸足で熱心に稽古されていて,本当に愛音さんをお迎えしてよかったなと思いました』

と称賛されました。

これに応えて,

愛音『宝塚時代から玉三郎様の舞台を拝見して勉強させて頂いていました。

舞台のためなら何でもなさるという姿勢に心から尊敬しています。』

『私が出演させて頂くという意味をしっかり噛み締めて,

私が加わることで新たな色,世界を作っていけたらと思っております。』

『今回,玉三郎様は神様。男性ですが,あのように美しいので,

男性・女性という性別を超えた魂として演じられたらと思います。』

と意気込みをあらわしました。

 

 

P1030790

P1030773

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>