イベントレポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントレポート

天岩戸神社にて「アマテラス」成功祈願が行われました!

6月5日(水)宮崎県高千穂町の天岩戸神社にて

「アマテラス」博多座公演の成功祈願が行われました。

 

そのあと、天岩戸見学、神楽殿鑑賞、そして斎館にて記者会見が行われました。

 

DSC00327 (640x425)

P1040105 (640x480)

会見で愛音は、

「『アマテラス』という以前にも大好評の舞台に出演させて頂けますことを本当に光栄に思っております。
博多座さんには、宝塚時代に二度、2002年と2005年にお世話になっておりまして、
また博多座の舞台に立てますことを大変嬉しく思っています。

このお話を伺った時から 天岩戸神社・高千穂町には来てみたいと思っておりました。
今日は玉三郎様をはじめ皆様とご一緒に、案内をして頂きながら参拝させて頂きまして、
すごいエネルギーを頂きました。
また、アメノウズメを演じるにあたって 魂のような神様がズドーンと降りてきたような印象を受けました。

6月中旬から佐渡でのお稽古が始まりますが、玉三郎様や鼓童の皆様と早くお稽古をしたいな
という気持ちで一杯です。

今回、新しいバージョンの『アマテラス』ということですが
まずは、7月赤坂ACTシアターの初日に向けて、
そして9月博多座の舞台と
精一杯努めて参りたいと思いますので
皆様、どうぞ楽しみに観にいらして下さい。
宜しくお願い致します。」

と挨拶をしました。

 

 

坂東玉三郎様、鼓童様と一緒に天岩戸神社の佐藤宮司様にご案内頂いている様子。

DSC00295 (640x425)DSC00298 (640x425)

 

神楽鑑賞中の愛音(後ろ中央は、アメノウズメさん)

DSC00316 (640x425)

記者会見で抱負を語る愛音

DSC00350 (640x425)

 

 

 

 

 

 

 

3/17 スペシャル・トークショー「アナタのダーリン」が行われました!

3月17日(日)帝国劇場2階ロビーにて、石川禅さん・坂元健児さん・愛音による
スペシャル・トークショー「アナタのダーリン」が行われました。

お稽古真っ只中の最新話をおもしろおかしくトークされました。

女優としての声の出し方を日々勉強し、
また苦手なタップもお稽古前から練習をしてコツを掴んできたと、
お稽古熱心で真面目な一面が伺えるお話でした。

 

質問者にバラの花をプレゼントという演出では、
渡し方が自然に男役風にかっこよく
石川禅さんにから「カッコイイ~~」と。

石川さんのリクエストに応えて男役ポーズを決めると

客席からは拍手が起こり、キャーという歓声も上がっていました

竜崎夫婦をバカップルと評した坂元さんと愛音。
台本に無いセリフを増やしているとのこと。

「玉野さん気付いてますかねー
と二人とも楽しそうでした。

「お稽古も佳境に入り、楽しく素晴らしい作品になるよう
自分自身の役も掘り下げて膨らまして行きたいと思います。
一度では足りないと思います。二度と三度、30回と観にいらして下さい。
ご観劇をお待ちしています。」

と締めくくり大盛況のうちにトークショーは終わりました。

 

DSC00065 (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640) (425x640)

DSC00043 (640x425)
P1030854
DSC00182 (640x425)
DSC00191 (640x425)
1月28日 『アマテラス』の制作発表が行われました!

1月28日(月)アマテラスの制作発表が行われ,

坂東玉三郎様,鼓童様と共に『アメノウズメ』役の愛音羽麗も記者会見に出席致しました。

坂東玉三郎様は,

『愛音さんと共演できて嬉しい限り。私も愛音さんも男も女もやる俳優なので,そういうご縁を感じる』

『寒い稽古場でも裸足で熱心に稽古されていて,本当に愛音さんをお迎えしてよかったなと思いました』

と称賛されました。

これに応えて,

愛音『宝塚時代から玉三郎様の舞台を拝見して勉強させて頂いていました。

舞台のためなら何でもなさるという姿勢に心から尊敬しています。』

『私が出演させて頂くという意味をしっかり噛み締めて,

私が加わることで新たな色,世界を作っていけたらと思っております。』

『今回,玉三郎様は神様。男性ですが,あのように美しいので,

男性・女性という性別を超えた魂として演じられたらと思います。』

と意気込みをあらわしました。

 

 

P1030790

P1030773

 

 

 

 

1月5日 トーク&ライブ 無事終了致しました!

1月5日(土)東京會舘9階ローズルームに於いて『愛音羽麗トーク&ライブ』が開催されました。
お越し下さいました皆様,ありがとうございました。

ニューヨーク在住など絶妙なトークで 会場内は笑いの渦,そしてライブでは女性らしくしっとり『涙そうそう』『花』を歌い上げ,宝塚時代を思い出す『ライフエキサイター』ではとても盛り上がり,そして今の気持ちを歌詞に込めた『栄光の架橋』では,新たな感動を下さり,とても素敵なライブとなりました。

IMG_2480 (640x427)
2013_0105_20263700IMG_2525 (427x640)
Talk&Live 

2013年1月5日(土)

東京會舘9階ローズルームにて

『愛音羽麗トーク&ライブ』を行います。

参加ご希望の方は,『お申し込み』フォームより,お申込み下さい。

talk-livemini

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>